2007年09月30日

函館 落語を楽しむ会とは

「落語を楽しむ会」は、落語を聴くことを柱として函館市の演芸文化の振興と普及に努めることを目的に2007年9月に設立された市民団体です。

真打の噺家である三遊亭洋楽さんの本物の落語に触れながら、様々な一芸を持つ市民を発掘していきたいと考えています。

街に笑いがあふれ、ストリートでは市民が芸を披露している――ゆくゆくは函館をそんな街にしたいという野望を抱いています。

会員および芸を披露したい方を随時募集しています。会費および金銭的負担は一切ありません。
興味のある方はメールフォームに必要事項をご記入の上ご送信ください。

代表 佐々木やすひろ


posted by 函館演芸文化振興会 at 01:41| Comment(0) | 落語を楽しむ会とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。